2018年4月10日

税制改正について

平成30年度税制改正 事業承継税制のポイント

日本の企業の99%は、小規模企業者を含めた中小企業で占められています。その中小企業経営者の年齢層のピークは、60歳代後半に差し掛かっており、多くの企業で事業継承が待ったなしの課題となっています。

そこで、中小企業の事情継承を力強く後押しするため、事業継承の際の贈与税・相続税の負担を軽減する「事業継承税制」が、今後10年間の特例措置として、大きく拡充されます。

 

都道府県へ『特例承継計画書』の提出を条件に・・・

 

【改正の概要】

事業継承税制の拡充に関する図

 


詳細については、当法人へお問い合わせください。

 

平成30年4月27日(金)にセミナーを開催いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">