おすすめの本の紹介

『人を生かす 実学・経営問答』

img0211.jpg京セラ、KDDIを創業し、経営する中で悩み抜いた末に辿り着いた、人や組織を生かすための独自の実践哲学・ノウハウを公開。若手経営者のための「盛和塾」の問答から厳選して編集。青年経営者に贈る経営指南書。

著者:稲盛和夫
出版社:日本経済新聞出版社
サイズ:単行本/263p
発行年月:2008年07月
本体価格:1,600円(税込1,680円)

『社長業 儲かる会社をつくる社長の戦略実務』

img0210.jpg社長専門のコンサルタント歴40余年の間、つぶさに経営の実態に取り組み、多くの企業を繁栄に導き、甦らせてきた著者が、社長業の核心を説く。いかなる事業形態が高収益をもたらし、発展できるか・・・「設けること」を“科学”にまで高めた書として定評。

著者:牟田 学
出版社:産業能率大学出版部
サイズ:単行本/280p
発行年月:1982年09月
本体価格:2,000円(税込2,100円)

『マービン・バウワー マッキンゼーをつくった男』

img0209.jpg人を育てることを第一に組織を設計し、仕事を共にした部下やクライアントに多くの影響を与えたマービン・バウワー。経営コンサルタントを確立させ、アメリカ実業界に多大な影響を与えたバウワーの評伝を初公開。

著者:エリザベス・ハース・イーダスハイム 訳:村井章子
出版社:ダイヤモンド社
サイズ:単行本/294p
発行年月:2007年03月
本体価格:1,800円(税込1,890円)

『はじめの一歩を踏み出そう』

img0208.jpg世界20カ国で翻訳され、100万部を超える隠れたベストセラーである本書。成長企業500社のCEOへのアンケートではビジネス書No.1に選ばれた、アメリカの企業家たちに最も影響を与え続けているバイブル的な一冊。

著者:マイケル・E・ガーバー 訳:原田喜浩
出版社:世界文化社
サイズ:単行本/247p
発行年月:2003年06月
本体価格:1,400円(税込1,470円)

『上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか?』

img0207.jpg本当は育つかもしれない大切な人材、流出していませんか?ダメ な社員なんて一人もいません!部下が辞めてしまうのは、単に上司がダメだからです。「どうして今の若者はすぐやめるのか?」「いったいどう指導すればいい のか?」「いかなる社員も「ワクワクさせる職場」とは?」これらの疑問を解決してくれる一冊です!

著者:松本順市
出版社:ナナコーポレートコミュニケーション
サイズ:単行本/174p
発行年月:2008年04月
本体価格:1,200円(税込1,260円)

『企業永続論』

img0206.jpg昨今、業務停止や廃業にまで追い込まれる企業が続出していま す。これは経営者が「公・正・清・敬」をないがしろにし、「私・邪・濁・傲」に片寄った経営を行った結果ではないでしょうか。本書は、会社としての究極の 目的である「永続発展」を続けるために、永続企業に共通する経営理念や経営手法についてわかりやすく解説します。

著者:佐々木 直
出版社:中央経済社
サイズ:単行本/209p
発行年月:2008年01月
本体価格:2,000円(税込2,100円

『仕事で大切なこと 松下幸之助が直接語りかける』

img0204.jpg仕事の充実こそ、よき人生のための条件。本書は、「経営の神様」が肉声で語りかける仕事の心得集。仕事の辛さと喜びを味わいつくしてきた著者ならではの、思いやりあふれたメッセージ。各話のテーマに沿ったQ&Aとさまざまなエピソードも掲載。

著者:松下幸之助(述)
出版社:PHP研究所
サイズ:単行本/63p
発行年月:2008年05月
本体価格:952円(税込1,000円)

『会計不正-会社の「常識」監査人の「論理」』

img0203.jpg後を絶たぬ会計不正。少しでも業績を良く見せたいトップ。このくらいは許されると勝手に判断する担当者。ウソを見抜けない会計士。日本の監査の実態に最前線を知る会計士が鋭く斬り込み、大胆な処方箋を提示する。

著者:浜田 康
出版社:日本経済新聞出版社
サイズ:単行本/403p
発行年月:2008年03月
本体価格:2,400円(税込2,520円)

『戦略のパラドックス』

img0201.jpg勇ましい突撃と臆病な撤退だけが、壊滅的な敗北に代わる選択肢なのではない。果敢に進みながらも、業績を損なわずにリスクを軽減する方法は存在する。戦略的柔軟性を持った、「不確実性に対処するためのフレームワーク」を紹介する。

著者:マイケル・E・レイナー
出版社:翔泳社
サイズ:単行本/447p
発行年月:2008年01月
本体価格:2,200円(税込2,310円)

『和力 日本を象る』

img0200.jpg日本人のデザイン感覚はどこから生まれてきたのか?日本文化を象る24の「型」を漢字1文字に集約させ、象徴的な読み方をつけて日本文化を論じる。『CONFORT』連載に加筆し書籍化。

著者:松田行正
出版社:NTT出版
サイズ:単行本/301p
発行年月:2008年03月
本体価格:2,200円(税込2,310円)

«     1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  | All pages    »

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">