おすすめの本の紹介

2017年4月 4日

マッキンゼーが予測する未来

9784799105665.jpgのサムネール画像のサムネール画像

オーナー社長さん!その自社株、放置しておくとキケンです!円満なリタイアのためにも早めに着手してください!———事業承継、後継者問題、節税対策、資産防衛・・・・・これらが一気に解決する秘策、教えます!法務・税務・金融の三位一体で行う、自社株対策のポイントと具体的手法を大公開!!

 


著者: 福﨑 剛志/島﨑 敦史/齋藤 伸市
出版社:すばる舎
サイズ:単行本
発行年月:2016年10月
本体価格:2,800円(税抜)

2017年3月 1日

大メディアの報道では絶対にわからないどアホノミクスの正体

9784062729772.jpgのサムネール画像のサムネール画像

安倍首相、黒田日銀、御用学者たちによる「チーム・アホノミクス」は、この国をどうしようと目論んでいるのか。大メディアの記者たちは、その目論みに気づいていて報じないのか、それとも気づいていないのか。初顔合わせとなる稀代の辛口論客ふたりが、徹底討論!

 


著者: 佐高 信/浜 矩子
出版社:講談社
サイズ:新書/224P
発行年月:2016年12月
本体価格:840円(税抜)

超予測力  不確実な時代の先を読む10 カ条

9784152096449.jpgのサムネール画像のサムネール画像

「専門家の予測精度はチンパンジーのダーツ投げにも劣る」と看破した著者は、卓越した予測者を集めその力の源泉を探った。その結果見えてきた鉄壁の10 か条を明かす、行動経済的研究の金字塔。

 

 

著者:フィリップ・E・テトロック/ダン・ガードナー
訳者:土方 奈美
出版社:早川書房
サイズ:単行本/408P
発行年月:2016年10月
本体価格:2,200円(税抜)

2017年2月 1日

財務省と大新聞が隠す 本当は世界一の日本経済

9784062729574.jpgのサムネール画像のサムネール画像

財務省のHPに載る700兆円の政府資産は、一体誰の物なのか!?日本経済に関する33のQ&Aで日本の実力を明らかにし、本当の実力を隠し続けてきた理由を公開。

 


著者: 上念 司
出版社:講談社
サイズ:新書/256P
発行年月:2016年09月
本体価格:880円(税抜)

仕掛学 人を動かすアイデアのつくり方

9784492233733.jpgのサムネール画像のサムネール画像

人の行動を変えるトリガー、仕掛けの事例を分析し、体系化。失敗学、渋滞学に続く面白学問「仕掛学」を知ってもらうための実用的入門書。

 

 

著者: 松村 真宏
出版社:東洋経済新報社
サイズ:単行本/176P
発行年月:2016年09月
本体価格:1,500円(税抜)

2017年1月 5日

資本主義がわかる本棚

9784532262983.jpgのサムネール画像のサムネール画像

幅広いジャンルの本を読んでいくと、あるときふと、点と点がつながって、一つのテーマが浮かび、形になる。「資本主義の終焉」を唱える著者が、53 冊の書評から、グローバル資本主義の命運を占う。

 


著者: 水野 和夫
出版社:日本経済新聞出版社
サイズ:新書/228P
発行年月:2016年02月
本体価格:850円(税抜)

100 年経営  世紀を超えるマネジメント

20年後、あなたの会社は9784478015520.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

消えているかもしれない。いったい何が足りないのか?『甦る経営』=再生、『戦略をつくる力』=成長、そして本書『会社寿命』=存続、へと続く、会社経営を時系列的な症状からとらえてきた著者入魂の三部作、完結編。

 

著者: 若松 孝彦
出版社:ダイヤモンド社
サイズ:単行本/249P
発行年月:2011年03月     本体価格:1,600円(税抜)

 

 

2016年12月 2日

子育て支援が日本を救う   政策効果の統計分布

9784326654000.jpgのサムネール画像のサムネール画像

いま日本に一番効く政策は何か。それは保育サービスを中心とした「子育て支援」だ。短期的には労働生産性・経済成長率・出生率を高め、子どもの貧困を減らすことができる。また長期的には、財政的な余裕を増やし、貧困の親子間連鎖を減らし、社会保障の投資効果を高めるのだ。客観的なデータに基づく、統計分析から提言される政策論!

 


著者: 柴田 悠
出版社:勁草書房
サイズ:単行本/261P
発行年月:2016年06月     本体価格:2,500円(税抜)

新 怖い絵

9784041046425.jpgのサムネール画像のサムネール画像

絵の背景にある歴史の闇や人間の暗部に注目し『名画に描かれた「怖さ」を読み解く』という新たな絵画の楽しみ方を提唱し大ヒットした、「怖い絵」シリーズの待望の新刊が満を持して登場!今回取り上げるのは、シャガール、ミレー、モネ、ゴヤ、カラヴァッジョといった有名どころからゲイシー、ブグローなどマニア向けまで多種多彩。中野節炸裂、絵画ファンから歴史ファンまで大満足の解説書。

 

 

著者: 中野 京子
出版社:角川書店
サイズ:単行本/216P
発行年月:2016年07月     本体価格:1,800円(税抜)

2016年11月 2日

プライベートバンカー   カネ守りと新富裕層

9784062201995.jpgのサムネール画像

大金持ちをタックスヘイブンの国に誘う「カネの傭兵」。それがプライベートバンカーだ。野村證券のトップセールスマンからプライベートバンカーに転じた主人公が見たのは本物の大金持ちの世界だった。やがて、詐欺と殺人未遂事件まで発生。バンカーが実名で明かす衝撃のノンフィクション!

 


著者: 清武 英利
出版社:講談社
サイズ:単行本/265P
発行年月:2016年07月     本体価格:1,600円(税抜)

«     1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  | All pages    »

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">