本文へ移動

M&A支援

M&A仲介業務

同一のM&Aアドバイザーが売手と買手の間に立ち、交渉の仲介を行い、中立的な立場でM&Aの成功に向けて助言業務を行います。

M&Aアドバイザー業務(FA)

FAとは、ファイナンシャル・アドバイザーの略で、M&Aにおける助言業務を行う人を指します。 売手と買手がそれぞれ別のFAをつけて交渉を進めていく場合に、顧客の利益を最大化するよう遂行します。

財務デューデリジェンス(DD)

M&Aを成功に導くために、該当企業の実態について理解を深めるとともに、諸リスク要因を事前に特定して評価を行います。買収監査や買収調査とも呼ばれます。 財務DDのほか、法務DD・環境DD・事業(ビジネス)DD等があります。

M&Aセカンドオピニオン業務

M&Aにより拡大戦略を取られている方以外にとって、M&Aとは生涯に一度あるかないかの一大イベントです。そのため、経営者様のなかには、M&Aが良く分からないうちに、どんどん進んで行ったという例もございます。このような不安や不信を取り除くべく、仲介当事者(アドバイザー)以外の第三者の専門家として、公平なアドバイスをさせて頂きます。

簡易評価業務

「M&Aを決断するにあたり、自社の企業価値をあらかじめ知っておきたい」というご意見を多数頂戴致します。このような場合に、決算書と固定資産台帳等により、簡易的に企業価値を評価するサービスを提供しております。
TEL. 0952-40-9280
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
税理士法人 諸井会計
〒840-0015
佐賀県佐賀市木原二丁目6番5号
TEL.0952-23-5106
FAX.0952-22-2888
TOPへ戻る