本文へ移動

経営者の方に是非読んでほしい本

おすすめの本

「原因」と「結果」の法則

デール・カーネギー、オグ・マンディーノなど、現代成功哲学の祖たちが、もっとも影響を受けた伝説のバイブル『AS A MANTHINKETH』。聖書に次いで一世紀以上ものあいだ多くの人々に読まれつづけている、驚異的な超ロン グ・ベストセラー。
 
著者/訳者: ジェームズ・アレン/坂本 貢一
出版社:サンマーク出版
サイズ:単行本 /95p
発行年月:2020年6月
本体価格:1,200円(税抜)

ハーバードはなぜ日本の「基本」を大事にするのか 

世界一「長寿企業」が多い日本には、企業が長く存続し、成長していくための知恵が蓄積されているという。イノベーションを起こし続ける仕組み、社会貢献を重んじる経営、人を大切にするリーダーシップ…。なぜ激動の時代の中で、ハーバードは日本企業がずっと大事にしてきた「基本」に注目しているのか。自らもMBA ホルダーである著者がハーバードの白熱授業を徹底取材!  
 
著者: 佐藤 智恵
出版社:日本経済新聞出版
サイズ:新書/312p
発行年月:2020年6月
本体価格:850円(税抜)

新・建設業 まちを創る会社はこうしてつくる

iPS 細胞の開発者として京都賞、ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授との対談本。理系出身、父は工場経営者、挫折の多かった半生など、意外な共通点を持つ二人が、急速に進化を続ける科学技術の未来とそのあり方について語り尽くす。  
 
著者: 岡崎 正信
出版社:ダイヤモンド社
サイズ:単行本/214p
発行年月:2019年8月
本体価格:1,500円(税抜)

賢く生きるより 辛抱強いバカになれ 

iPS 細胞の開発者として京都賞、ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授との対談本。理系出身、父は工場経営者、挫折の多かった半生など、意外な共通点を持つ二人が、急速に進化を続ける科学技術の未来とそのあり方について語り尽くす。  
 
著者:稲盛和夫、山中伸弥
出版社:朝日新聞出版
サイズ:文庫
発行年月:2017年3月
本体価格:1,300円(税抜)

人はなぜ税を払うのか 超借金政府の命運

税金の正体を見極め、その本質を見定める、日本人のための税の教科書。税金を巡る現状、租税の歴史、今の日本における消費税の状況などを取り上げ、人はなぜ税を払うのかを論じる。  
 
著者:浜 矩子
出版社:東洋経済新報社
サイズ:新書/236p
発行年月:2020年5月
本体価格:1,500円(税抜)

2020 年 6 月 30 日に またここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義

君たちは自分の力で、世の中を変えていけ! 2019 年に病のため夭逝した瀧本哲史。ずっと若者世代である「君たち」に向けてメッセージを送り続けてきた彼の思想を凝縮した「伝説の東大講義」を一冊にまとめる。 
 
著者:瀧本 哲史
出版社:星海社
サイズ:新書/244p
発行年月:2020年4月
本体価格:980円(税抜)

シン・ニホン AI×データ時代における 日本の再生と人材育成

現在の世の中の変化をどう見たらいいのか?企業はどうしたらいいのか?国としてのAI戦略、知財戦略はどうあるべきか?ファクト(事実)に基づき日本の現状を分析し、新たなる時代を展望する。 
 
著者:安宅 和人
出版社:ニューズピッグス
サイズ:単行本
発行年月:2020年2月
本体価格:2,400円(税抜)

すごい工場  売上右肩上がり!有休取得率95%! 新卒採用も楽々!

愛知県大府市で鋼材の加工・販売を行う「スチールテック」。見学者の8割が取引を希望するという「すごい工場は、なぜすごいのか?工場なのにピカピカ、日本で唯一の技術&生産体制など、その具体的な仕組みを解説する。 
 
著者:出口 弘親 
出版社:あさ出版 
サイズ:新書/205p
発行年月:2019年3月
本体価格:1,500円(税抜)

日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く

年金破綻、超円安、総貧困化で、人もお金も日本脱出…。国の破綻を日本人は放置するのか? 世界的投資家が日本の根本的問題をあらためて指摘し、抜本的な解決策を示す。2019 年3 月に行ったインタビューをもとに書籍化
 
著者/編集:ジム・ロジャーズ/小里 博栄
出版社:講談社
サイズ:新書/208p
発行年月:2019年7月
本体価格:990円(税抜)

食の実験場アメリカ ファーストフード帝国のゆくえ

先住インディアン、黒人奴隷、各国の移民らの食文化が融合したアメリカの食。そこから独自の食文化が形成されたが、画一化されたファーストフードや肥満という問題も引き起こした。食から移民大国の歴史と現在を読む。div>
 
著者:鈴木 透
出版社:中央公論新社
サイズ:新書/272p
発行年月:2019年4月
本体価格:880円(税抜)

9つの脳の不思議な物語

かつて大学で脳を研究し、科学ジャーナリストとなった著者。彼女の趣味は「人とは違う脳」を持った人々について書かれた医学論文を収集し、読み漁ること。だが、論文を読むだけでは、患者の人 となりは全く見えてこない。ある日、十年間集め続けた論文の山の前で彼女は思った。「世界中で普通の人々に奇妙な事が起こっている。彼らはどんな生活をしているのだろう?」―それが、「奇妙な脳」の持ち主たちを巡る旅の始まりだった。
 
著者/役者:ヘレン・トムスン/仁木 めぐみ
出版社:文藝春秋
サイズ:単行本/320
発行年月:2019年1月
本体価格:1,950円(税抜)

誰も農業を知らない プロ農家だからわかる日本農業の未来

大規模農業論、6 次産業化…机上の改革案が日本農業をつぶす。農家減少・高齢化の衝撃、「ビジネス感覚」農業の盲点、農薬敵視の愚、遺伝子組み換え作物の是非、移民…プロ農家のリアルすぎる目で見た日本農業の現状と突破口。

著者:有坪 民雄
出版社:原書房
サイズ:単行本/280
発行年月:2018年12月
本体価格:1,800円(税抜)

心。 人生を意のままにする力

ミリオンセラー『生き方』待望の続編が、15 年の時を経て刊行。つねに経営の第一線を歩きつづけた著者が、心のありようと、人としてのあるべき姿を語り尽くした決定版。よりよい生き方を希求するすべての人たちに送る、「稲盛哲学」の到達点。

著者:稲盛 和夫
出版社:サンマーク出版
サイズ:単行本/208P
発行年月:2019年06月
本体価格:1,700円(税抜)

消費大陸アジア 巨大市場を読みとく

増加する訪日観光客、喧伝される中間層の増加、進出が続く日本のメーカーや飲食店…アジアの市場・消費が注目されてから久しいが、その重要性はますます高まってきている。アジア各国で長年調査してきた著者が、各地に進出した日本企業の成功と失敗の豊富な事例から、その成否を左右するアジア市場固有の論理を読みとく。

著者:川端 基夫
出版社:筑摩書房
サイズ:新書/224P
発行年月:2017年09月
本体価格:780円(税抜)

社長の成功習慣 経営者になる人に知っておいてほしい50のこと

経営者の人も、これから経営者をめざす人も必読のバイブル。経営者をめざす人は、何をすればいいのか?地位は人をつくらない。正しい努力を一つひとつ積み重ねることで、誰もが成功するリーダ—になれる。チャンスがくるまでいかに準備したかで、経営者の成功は決まる。行動習慣の100 のチェックリスト付。

著者:小宮 一慶
出版社:ダイヤモンド社
サイズ:単行本/264P
発行年月:2019年09月
本体価格:1,500円(税抜)
税理士法人 諸井会計
〒840-0015
佐賀県佐賀市木原二丁目6番5号
TEL.0952-23-5106
FAX.0952-22-2888
TOPへ戻る